インバウンド

和牛A5を食べた外国人美女「海外の反応」と「いきなりステーキ」社長のお願いの大きな差

更新日:

12000円の和牛ラーメンたぶん世界一高級!?じゃないかな

こんにちは

今日は和牛についてお話をさせてもらいますよ!

「ナンでラーメン屋が和牛を語るんだよ!」なんて声が聞こえて来そうですが、私の店は最高級和牛A5サーロインとリブアイロースという最高級部位の提供が目玉の高級ラーメン店でもあります。それもハラール和牛という希少性の高い「お肉」です。

真逆ともいえるTwitterで騒ぎになった「いきなりステーキ」社長のお願いの件もあわせて話しましょう。

 

1.ハラール和牛とは?

イスラーム教徒が許された和牛肉はどんな味か?

これは結論から言うけど同じ黒毛和種の牛です。A5はハラールとは関係ないし、黒毛和種もホルスタイン(乳牛)でも関係ない。味も一切関係ありません????

一体何が違ってるの?NEWSでハラール和牛の文字は見たことある人もいるかも知れませんが、よくわかんない!これが普通の人の意見だよね。だって、日本国内ではイスラーム教徒はマイノリティでとても少数に限られているから、ハラール?それも和牛だったら尚更しらない情報ですね。

答えは屠畜、人間は肉を食べるよね。その屠畜で宗教に則った方法で行うお祈りのような儀式が行われ精肉になったものだよ。基本的におんなじ牛だよ。

だけど、和牛の最高級部位やA5ランクをハラールで提供されることが希少な体験なんだよね。これをうちのお店ではラーメンと一緒に扱っている。もともとラーメンの価格帯も普通のラーメン店とは全くちがう。2千円~3千円、そこに和牛メニュー1万2千円までの幅がある。これを聞いただけで衝撃的かもしれないけど、うちは比較的ゆとりのある富裕層もお客様には多くておかげさまでこの時期は繁忙期で行列時間が長ければ2~3時間にもなる。

それだけ希少な体験を提供しているのです。たぶん世界一高級なラーメンではないかなあ?

そんな事もあって海外からの取材も多い。タイトルにもある美女の件も先日行われたラグビーワールドカップ2019で見事優勝した。南アフリカのTV局の取材に対しての逆取材なんだ。きっと彼らはラグビーの取材をあわせて来日したのだろう。

2.「いきなりステーキ」絶不調だけど

「社長からのお願いでございます。」「お客様のご来店が減少しております。このままではお近くの店を閉めることになります。」

これこれTwitterでも話題であったよ。いろんな食通の方や業界関係のコメントも多いから今さらの分析しても仕方ないから、ちょっと違う見解をさせてもらいます。

  1. まずは日本人の平均年齢
  2. 大食いの人は頭打ち
  3. それほど肉食文化がしみついてない

1.平均年齢が世界的にみても高齢化!だよね!ほぼアラフィフの日本人が分厚いステーキを食べ続けるのか?

2.もちろん300G程のステーキ肉は私も余裕で食べちゃうけど、海外の人と比べて大きな塊肉を食べれる人は限られている。一定数のお客様までは300Gのステーキは喜ばれるよ。だけど、150Gで十分って声もアラフィフからは聞こえてくるよね。ここがビジネスモデル的に損益分岐点(利益がゼロと計算される点、つまり「売上=費用」が同じになる点)の兼ね合いで300G食べてほしいんだろうな。

3.アメリカンステーキの大きさは1ポンドステーキ(453G)が普通です。そして、一年間で日本人の6倍ほどの牛肉をアメリカ人は食べます。<農林水産省:日本人の一人あたりが年間の牛肉を消費量6kg、アメリカでは24,7kgの消費量、世界一牛肉を食べるウルグアイ人は46kg>

昨今は「肉ブーム」ではあるけど、外国人が日本人を見るとやっぱり野菜をよく食べていると言うよね。野菜が美味しいでしょ日本は、外国人で野菜が美味しいとのイメージはあまりもっていないからね。

話はとんでしまうけど、和牛はまさに少ない量で満足できるんだよ。1ポンドはいらない。ここにも和牛のチャンスはある(この話も長くなってしまうから今度にしますね。)

キーワードはアラフィフ

3.和牛A5を食べた外国人美女「海外の反応」?

YouTubeで初めて軽くバズッた

いろんな海外の和牛に関する感想を書くよりもこの動画を見てくれれば一瞬でわかると思います。南アフリカ人美女の反応に感動してね。

それではまた

-インバウンド
-, ,

Translate »

Copyright© 株式会社桜花 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.